生活

23歳の童貞が、彼女を作るまでにやった6つのこと【一生童貞は嫌だ】

あなた
もう23歳なのに童貞だ…彼女ほしいなぁ…

 

そんな悩みを解決します。

 

実は僕も23歳まで、全く女っ気のない人生でした。

 

23歳の僕

・分厚いメガネ
・よれよれの服
・髪は1000円カット
・女の子の友達はゼロ

 

こんな状態でしたが、彼女なんていらねぇ!2次元最高!なんて本気で思ってました。周りも似たような友達ばかりでしたしね。

 

でも、社会人になると周りが彼女持ちばかりになってきて「そろそろ何かしないとヤバい」感がでてきました。

 

そして彼女を作るべく行動し始めたのでした…。

 

本記事では、私が彼女を作るためにやったことを赤裸々にお伝えします。

 

私と同じような状況の23歳の助けになればと思います。

 

周りが彼女もちばかりになってきて「そろそろ何かしないとヤバい」感がでてきた方は読まなきゃ損ですよ。 

 

やったこと4つ【準備編】

彼女をつくる!と決断し、まずやったことは下記の4つ。

 

結論から言うとこの4つをやっとけば出会いの準備はOKです。

 

やったこと

・意地を張るのをやめる

・美容院に行く

・服を買う

・コンタクトにする

 

1つずつ解説していきます。

 

意地を張るのをやめる

まずは意地を張るのをやめました。

 

「俺には2次元がある!」なんて強がっていましたが、「彼女が欲しい」という正直な気持ちに向き合うことにしたのです。

 

周りにも、彼女が欲しい!と公言するようになりました。すると、下記のメリットがありました。

 

意地を張るのをやめたメリット

・友人が、アドバイスをくれるようになった
・覚悟が決まり、行動できるようになった

 

まず、モテる友人が親身にアドバイスをくれるようになりました。良い女の子がいたら紹介する、とも言ってくれました。身近に相談できる人がいるのは心強いものです。

 

また、周りに公言することで、自分の中で覚悟が決まり、行動できるようになりました。自分を追い詰めて、行動せざるを得ない状況にしたわけですね。

 

23年行動しなかった自分を変えるわけですから、最初に「行動するんだ」という強い覚悟が必要でした。

 

美容院に行く

23歳の童貞は、まず美容院に行くべきです。

 

心理学的に、人の印象は髪形と眉毛で8割決まると言われています。

 

童貞はほぼ100%眉毛の手入れをしていません。

 

美容院に行くだけで、見た目の印象をブチ上げることができます。ボサボサオタクヘアー、極太眉毛は卒業しましょう。

 

あなた
髪を切るのに4000円もかけたくないよ!

とか言ってる人は、一生童貞です。残念。

 

1000円カットで育ってきた童貞にとって、美容院がどれだけ恐ろしい場所か、よくわかります。  

 

美容院はパリピが行く場所だと思ってました…

 

でも、自分を変えたいなら、ここは絶対に超えるべき壁です。

 

美容師さんもプロなので、変わりたいというあなたを馬鹿にしたりしません。勇気を出して1歩踏み出しましょう。

必ず「眉カット」も合わせて予約することを忘れずに。

※ 注文の仕方が分からない人はこちら

「清潔感のある感じで、細かいところはおまかせします。」これで大丈夫です。美容師さんもプロなので、注文しない限り奇抜な髪形には絶対になりません。あなたに似合う、無難にかっこいい髪形にしてくれますよ。




 

美容院を探すなら、「ホットペッパービューティー 」がおすすめ。男性向けの美容院を調べることが出来るからです。

 

ネット予約もできるので、電話が苦手な人も安心です。

 

公式サイトはこちら

服を買う

彼女を作りたいなら、まともな服を買いましょう。

 

あなた
服なんて買っても、どうせ顔がすべてだから関係ないやろ…

 

とか言ってる人は一生童貞です。お疲れさまでした。

 

童貞はここを勘違いしがちなのでハッキリ言いますが、童貞は顔云々の前にまともな服を着てないんですよ。

 

ろくにサイズも合わせず、適当に選んだ色のよれよれの服は、まともじゃないです。オシャレ云々のレベルでないことを自覚しましょう。

 

あなた
でも、服の選び方なんてわかんないよ…

 

まあそうですよね。僕もさっぱりわかりませんでした。

 

結論から言うと「服を着るならこんなふうに」というマンガを読めばOK。

 

「服を着るならこんな風に」とは

まともに服を買わないまま、20代後半になってしまった男が主人公。「服を買いに行く服がない」とか言っちゃう男に、優しく服の基本を教えてくれるマンガです。「ユニクロでこのズボンを買え」レベルの話をしてくれるので、服の知識ゼロの童貞にはまさに聖書。

 

ヤングエースUPなら、2話まで無料で読めるので、試し読みしてみてください。

 

※1巻だけ読めば十分な知識が手に入ります。2巻以降も面白いですけどね。

 

コンタクトにする【度の強いメガネの人】

美容院に行って、まともな服を買えば、もう見た目はバッチリです。

 

それに加えて、もう1つ。度の強いメガネをかけている童貞は、コンタクトにしましょう。

 

強い近視のメガネをつけている方ならご存じでしょうが、目が本来より小さく見えて不細工にうつります。

 

コンタクトにするだけで、顔の清潔感が大幅にアップします。彼女が欲しいならコンタクトにしましょう。

 

やったこと2つ【出会い編】

ここまでの準備で、外見は完全に童貞じゃなくなってます。あとはひたすら出会って、女の子と話す経験を積みました。

 

ここまできたら、出会いを重ねれば彼女はできます。相性が大事なので、出会いは数を打つのが大事。 

 

出会い方

・出会い系サイト「ペアーズ」を使う

・街コンに行く

 

あなた
そんな不自然な出会い方はちょっと…

とか言い出す方、一生童貞です。さようなら。

 

本来なら23歳になるまでに、自然な出会いをして彼女くらい出来ているはずなんですよ。努力を怠った結果が23歳童貞という現実です。

 

ただでさえ経験値が少ないのに、自然な出会いを待ってる時間はありません。

 

街コンや出会い系サイトで、女の子と会話する経験を急ピッチで積みましょう。

 

では、それぞれの解説をしていきます。

 

出会い系サイト「ペアーズ」

出会い系サイト「ペアーズ」で出会いを探すのがおすすめ。

 

勧めておいてなんですが、「出会い系サイトはペアーズが最高!」というわけではありません。消去法でペアーズしかないんです。

 

ぶっちゃけ、他の出会い系サイトはサクラや業者ばかりで使い物になりませんでした…

 

ペアーズは登録にfacebookアカウントと身分証明が必要なため、サクラや業者がいません。

 

登録は正直面倒なものの、面倒だからこそ業者をシャットアウトできているとも言えます。女の子も真面目に出会いを求めている方が多いですね。

 

私の場合は3か月で5人とデートできました。付き合うまではいかなかったものの、いい経験を積めましたよ。

 

最初は文章でのやり取りなので、会話が苦手な童貞でも気が楽です。「ペアーズ」で女の子との関わりを持ちましょう。

 

ポイント

・「ペアーズ」以外はサクラや業者だらけ
・登録が面倒なぶん真剣な出会いを求めている人が多い
・最初は文章でのやり取りなので、会話が苦手でも安心

 

街コン

街コンで出会うのもおすすめ。女の子と話す経験を積むなら、一番手っ取り早いです。

 

あなた
街コンなんて、パリピだけの場所じゃないの…? 
 

 

はい、童貞特有の勘違いです。

 

一度街コンに行けば分かりますが、普通の人は普通に出会いを求めています。

 

職業柄、出会いが無い人も増えていますしね。ガツガツしたくない…なんて斜に構えてる方がよっぽど異常です。

 

街コンでは1度に10人以上の女の子と会話できるので、経験を一気に積むことが出来ます。

 

童貞にはハードルがちょっと高いですが、彼女を作る最短ルートです。

 

街コンが不安な方へのアドバイスは、「街コンが初めての男へ。不安をすべてぶっ壊します。失敗しない方法」にまとめているので、合わせて見てみてください。

 

 

 

街コン検索はこちらから

一生童貞が嫌なら、行動しよう

23歳童貞が、彼女を作るためにやったことをざっくりまとめると

ポイント

・意地を張らない
・美容院に行く
・まともな服を買う
・コンタクトにする
・「ペアーズ」で出会う
・街コンで出会う

この6つで彼女が出来ました。色々と言ってきましたが、1番大事なのは「彼女が欲しい」自分と向き合って、行動すること。

 

行動しなければ、一生童貞のままです。私は23歳の時に思い切って行動して、人生最高のパートナーを見つけることが出来ました。今年の12月に子供が生まれる予定です。

 

行動すれば、必ず結果は出ます。ぜひこの機会に行動して、人生を変えてみてください。

 

街コン検索はこちらから

Copyright© にくみそラクライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.