仕事

ハロワ職員がクズだらけな4つの理由【非正規だから】

あなた
ハロワの職員ってクズばっかりだ…

    

実はそれには理由があります。

   

本記事ではハローワークの職員がクズだらけな理由を4つ解説します。

      

結論から言うと、転職でハローワークを使うのはやめておきましょう。

       

ハローワークの職員がクズだらけな4つの理由

ハローワークの職員がクズだらけな理由は、次の4つです。

  • ノルマがない
  • 非正規職員が9割
  • 転職市場を知らない
  • ブラック企業とばかり関わっている

1つずつ解説していきますね。

     

ノルマがない

ハロワ職員にはノルマがありません。

     

私たちの転職がうまくいこうが失敗しようが、ハロワ職員には何の関係もないのです。

    

そりゃやる気も出ないわなって話で…。

     

転職エージェントなら、私たちが転職に成功すると報酬が担当者に入ります。だから担当者も転職市場について学び、私たちの転職を成功させようとしてくれるんですね。

    

ハロワ職員がやる気のないクズに見えるのは、ある意味当然です。頑張っても給料は変わらないんですから。 

    

非正規職員が9割

あまり知られていないのですが、ハロワ職員は非正規職員が9割です。

     

非正規の人間が、正社員を目指す私たちの転職を世話しているわけです。

なんともやりきれない話ですが…

    

そんな状況で誠心誠意、転職をサポートしようとできるでしょうか。ハロワ職員の態度が悪くなるのも仕方ないことですね。

    

転職市場を知らない

ハロワ職員は転職市場を知りません。 

     

前項でも述べたように非正規職員が9割かつ、ノルマが無いので転職市場について勉強する必要もありません。

    

知識がないので、突っ込んだ話が出来ず、それが私たちにはクズな態度に見えてしまうんですね。

    

後ほど詳しく解説しますが、転職エージェントと比較するとハロワ職員は転職市場についてまったくの無知と言っていいです。

    

ブラック企業とばかり関わっている

ハローワークの求人はブラック企業ばかりです。

    

ハローワークは国が運営しているため、企業は無料で求人を掲載することができます。

    

つまり、資金がなかったり、人手不足の会社が必然的に多くなることになります。

    

転職サイトに求人を掲載するための、広告費すら出せない企業ばかりだということです。

   

ブラック企業にいるような(悪い言い方ですが)程度の低い人間と関わっていると、心がすさんでいきます。

   

だから、ハロワ職員もクズになってしまうのですね。

    

ハロワの転職がアリな人

ここまでハロワ職員の悪いところを述べてきましたが、それでもハロワを利用する価値のある人もいます。

     

ポイント

・地方で就職したい人

・転職サイトで転職できなかった人

    

1つずつ解説していきます。

    

地方で就職したい人

地方には、ハローワークにしか求人を載せていない企業が多くあります。

    

地場産業や町工場の求人は、まずハローワークにしかありませんね。

    

「地元だから」などの理由でどうしても地方で就職したい、ハローワークにしか求人が無いなら、利用するのはアリです。

    

転職サイトで転職できなかった人

転職サイトを使っても転職できなかった人は、ハローワークを利用しましょう。

     

転職サイトでダメだったら、他に選択肢もあまりないですしね。

    

もしかしたらハローワークにも、自分に合う会社が見つかるかもしれないので、諦めずにハローワークでも求人を探してみましょう。

    

ハロワよりも転職エージェントを使おう

転職には、ハローワークより転職エージェントがおすすめです。

     

理由は下記の通りです。

①非公開の求人に応募が可能
②面接・応募書類のサポートをしてくれる
③スケジュール調整、待遇交渉をやってくれる

1つずつ解説していきます。

   

①非公開の求人に応募が可能

  

転職エージェントは少数の人を精選して採用したい場合に使われる「非公開求人」を多く取り扱っています。

    

非公開求人」は転職エージェントを通してしか応募できず、ハローワークやリクナビといった転職サイトには掲載されません。

    

条件のいい非公開求人を見つけるためには、転職エージェントを利用するしかないんですね

     

大手企業の案件も多数存在し、新卒で入れないような企業に転職できる可能性が十分あります。

    

②面接・応募書類のサポートをしてくれる

転職エージェントは応募書類の書き方や面接のサポートをしてくれます。

     

特に初めての転職なら、転職における対策はわからないことだらけです。

 

転職エージェントは転職のプロであり、しっかりとサポートしてくれるので安心感があります。

           

特に面接対策が手厚く、人事担当者の観点や、過去の合格者の傾向なども把握した上での面接対策ですから、自分だけでやるよりは遥かに効率良く、ポイントを押さえた準備ができます。

                   

面接の成否は、内定に直結します。そこの対策が手厚いのは大きなメリットです。

③スケジュール調整、待遇交渉をやってくれる

転職活動は通常仕事をしながら行うため、企業との調整が結構面倒だったりします。

     

利用者は転職エージェントの担当者とだけ微調整をすれば良いので、企業と直接調整の連絡をするよりいくぶん気が楽です。

     

また、給料や入社時期など直接交渉も、転職エージェントにやってもらえます。

    

企業と直接交渉するのは、ちょっと敷居が高いですよね…

     

プロに代行してもらえるのは非常に助かる部分と言えます。

転職は人生を変えるチャンス【ハロワ職員は頼れない】

学生時代の就職活動は運、ガチャみたいなものです。どうしても仕事が合わなかったということは誰にでもあり得ます。

    

そんなあなたにとって、転職は人生を変えるチャンスです。

 

大切なチャンスをハロワ職員に任せるのは得策とは言えません。

    

ハロワ職員の特徴

  • ノルマがない
  • 非正規職員が9割
  • 転職市場を知らない
  • ブラック企業とばかり関わっている

 

転職に失敗したくないなら、転職成功にお互いメリットがある転職エージェントを利用するべき。

 

転職エージェントを利用すれば働きながらでも、効率よく転職活動ができます

      

どのエージェントも5分ほどで無料登録できるので、この機会にぜひ行動して人生を変えてみてください。

 

おすすめの転職エージェント3選

【転職サイト・エージェント】

  • DODA

【公式】https://doda.jp/

  • リクルートエージェント

【公式】https://www.r-agent.com

  • マイナビジョブ20's(20代の方向け)

【公式】https://mynavi-job20s.jp/

第二新卒の転職に特化したエージェントを【2021】第二新卒だからこそ使うべき転職エージェント4選【初めての転職向け】で解説しているので、第二新卒の方はお役立てください。

 

【2021】第二新卒だからこそ使うべき転職エージェント4選【初めての転職向け】

続きを見る

Copyright© にくみそラクライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.