ドンキのエアーベッドがうるさいし寝心地悪いしで切り刻みたくなった話【体に悪い】

生活

ドンキのエアーベッドがうるさいし寝心地悪いしで切り刻みたくなった話【体に悪い】

ドンキのエアーベッドがイマイチすぎて、切り刻みたくなった話をします。

 

 

買って損したものランキング1位候補です
かなしい。

 

こんな方におすすめ

  • ドンキのエアーベッドを買おうとしている人
  • エアーベッドに興味がある人

ドンキのエアーベッド(買ったもの)

僕は「良い人生は良い睡眠から!」という教訓のもと、いろんな快眠グッズを試しています。

 

今回もその一環で、エアーベッドを試してみることにしました。価格は税込み4300円

 

買ったものがこちら↓↓↓↓↓

エアーベッドの箱

 

中身はこんな感じ↓↓↓↓↓。エアーベッド本体と、電動ポンプがついています。

エアーベッドと電動ポンプ

 

電動ポンプで膨らませたのがこちら↓↓↓↓↓。見た目は良い感じ、だったのですが…良かったのはここまででした。

エアーベッドを膨らませた状態

ドンキのエアーベッドの悪い点

エアーベッドはうるさい

まず、エアーベッドを膨らますための電動ポンプがうるさいです。一昔前の掃除機みたいな音がします。ベッドを膨らますだけのパワーを出すため、仕方ないですね。

 

せいぜい1分くらいなので許容範囲です。

 

ただ底面と側面の素材がゴムなので、本体をずらしたり寝返りをうったりするたびにズズズ…と音が鳴ります。これが不愉快です。

 

寝相が悪いと寝ている最中も気になるレベルです。購入する方は注意が必要ですよ!

 

エアーベッドはくさい

ドンキのエアーベッドは、かなりゴム臭いです。

 

狭い部屋だと、ゴムの臭いが部屋に充満します。敏感な方だと気になって眠れないかも…

 

使っているうちに臭いは弱くなっていくものの、完全には無くなりません。

 

エアーベッドは寝心地が悪い

エアーベッド

※画像だと分かりにくいですが、寝る部分の表面がデコボコしています。

これが一番の問題点なのですが…寝心地がめちゃくちゃ悪いです。

 

上の画像の赤丸の部分に身体が落ち込んで、動けなくなります。寝返りがなかなかうてません。

 

初めて使った日はまともに寝られず、ベッドを切り刻みたくなりました

 

こんなベッドで寝続けていると、間違いなく体に悪いでしょう。

 

安物買いの銭失いですね…

 

追記

ベッドの上に布団を敷くと、だいぶマシになりました。おすすめはしませんが。

 

ドンキのエアーベッドの良い点

移動が簡単

中身が空気なので、めちゃくちゃ軽いです。片手で移動できます

 

手軽に位置を変えられるのはメリットですね。もちろん、空気を抜けば持ち運びラクラク。

 

収納がコンパクト

空気は1分あれば抜けますし、収納はとってもコンパクトです。電動ポンプとまとめてもスーパーのビニール袋に押し込めるレベル




普通のベッドと比べればまったくスペースを取りません。部屋が狭くなるのがどうしても嫌な方は、使う価値はあるんじゃないでしょうか。

 

来客用に

上記2つのメリットを合わせると、来客用として使うのがベストです。

 

友人が急に泊まることになっても、ベッドで寝られるのはなかなかのメリットですよ。

 

寝心地が悪いといっても、床に寝るよりはマシなので…

 

普段使いにはおすすめしませんが、緊急用に使うなら選択肢としてはアリです。

 

エアーベッドは体に悪いのか?

ドンキのエアーベッドは間違いなく体に悪いです。

 

臭くてうるさくて寝心地が悪くて、こんなものを毎日使っていたら睡眠不足間違いなしでしょう。

 

残念ですが、エアーベッドに寝心地は期待できないので、とてもおすすめできません。

 

では、寝心地の良さと収納のコンパクトさを両立したアイテムは無いのかと言うと、そんなことはありません。

 

次項で紹介しますね。

 

寝心地と収納のコンパクトさを求めるなら

寝心地の良さと、収納のコンパクトさを両立したい方にはRASIKの三つ折りポケットコイルマットレスがベストです。

 

折り畳みマットレスとしては珍しく、ポケットコイルを採用しており、余裕で普段使いできるレベルに寝心地がいいです。

 

3つ折りにできるのでエアーベッドと変わらないくらいコンパクトに収納できます。

 

ただしエアーベッドと比較して値段はお高めなので、お金を出してでも寝心地と収納のコンパクトさが欲しいという人はチェックしてみましょう。

 

ドンキの安物とは大違いですね。

 

ドンキのエアーベッドまとめ

本記事では、ドンキのエアーベッドについて

・うるさい
・くさい
・寝心地悪い
・緊急用ならアリかも

ということをお伝えしました。
ドンキのエアーベッドは、安いからと言って手を出すと痛い目に合うかもしれませんよ?

購入する際はデメリットをしっかり理解しておきましょう。