DORASURE 最強キャラ

生活

ドラスレの最強キャラランク考察!【100回以上プレイ】

本記事では、ボードゲーム「DORASURE(ドラスレ)」の最強キャラランクを考察します。

 

ドラスレとは

邪悪なドラゴンを倒すため冒険に出る「協力型ボードゲーム」。発売から6年以上たった現在も拡張が発売され続けているほど大人気。

こちらの記事にて紹介しています。

 

僕はドラスレの大ファンで、全拡張を購入し100回以上プレイしています。

 

そんな僕がドラスレの最強キャラランクを考察したので、発表します。

 

読み物として楽しんだり、新しい拡張を購入するうえで参考にしていただければ幸いです。

 

ドラスレ 最強キャラランクの基準

今回考察したキャラランクの基準は以下の通りです。

キャラランクの基準

・ドラゴンにダメージを与えられる確率が高い

・あらゆるクエストに対応できる

・強力な特殊能力を持っている

 

安定して強みを発揮できるキャラを高く評価しているので、いわゆる「ハマれば強い」系のキャラは評価が低めになっています。

 

また、クリア率に直結する「決戦フェイズでの能力」を高く評価しています。

 

以上の基準をもとに、各キャラの評価をS、A、B、C、D、Eの6段階で設定しました。

 

各拡張が発売された順で発表していきます。

 

ドラスレ(DORASURE)

 

グラディエーター:「C」

ドラスレ グラディエーター

冒険フェイズでは戦闘のクエスト以外は役に立たず、冒険を繰り返してレベル上げをするだけになりがち。

 

決戦フェイズでは高い戦闘を生かして、安定した活躍が見込めるキャラになります。

 

財宝があればライフMAXで決戦フェイズに入れるので、なにもできず死亡ということが起こりにくいです。

 

最後まで生き残ってくれることが多く、まさにドラスレの主人公といったキャラ。

 

やることが単純でわかりやすく設定されたキャラですね。

パラディン:「B」

ドラスレ パラディン

高いライフにそこそこの戦闘を持つキャラ。

 

リソースの回復に移動ダイスを使うので、遠方のクエストには向かいづらいです。

 

毎ターンリソースを回復しながらクエストに張り付けるので、不得手な能力のクエストでも対応できます。

 

決戦フェイズでは財宝能力が強力で、任意のタイミングでドラゴンの攻撃を無効にできます。

 

パーティーのアタッカーが致命傷を受けそうなときに使うのがベストでしょう。

 

冒険でも決戦でも、安定した活躍が見込めるキャラ。鎧の中はイケメンに違いない。

 

ニンジャ:「D」

ドラスレ ニンジャ

移動4はメリットにもデメリットにもなります。

 

遠方のクエストが早々とクリアできて大助かりなこともあれば、6が3つくらい出て地獄絵図になることも。

 

リソースがそこそこ回復しやすいので、クエストでは安定した活躍が見込めます。

 

決戦フェイズでは財宝の能力でダイスの降り直しができるため、致命傷を避けやすいという利点があります。

 

しかし素の戦闘と体力が低く、ドラゴンに何度もダメージを与えるのは難しいです。一撃入れれば御の字と思っておきましょう。

 

忍者なんだから、「6」が出てもドラゴンゲージが上がらない能力があると良かったなって思います。

 

ハンター:「B」

ドラスレ ハンター

移動が3、他は全て2という超バランス型キャラ。

 

休息でリソースが全回復するので、動くか休むかのメリハリがはっきりしています。

 

1つクエストをこなす→道中の村で休む→次のクエストへ向かうという動きが強い。

 

LV1で戦闘が上がるので、経験値を他のキャラに回すのもアリですね。LV1でも特殊能力と合わせればドラゴンに1撃入れる程度の仕事はできます。

 

突出した強さはないが、とにかく安定感があり、あらゆるパーティーの穴を埋める良キャラ。

 

迷ったら選びましょう。可愛いしね。

 

プリンス:「C」

ドラスレ プリンス

評価の難しいキャラ。育てば強いものの、そこまでいくのが大変です。

 

クエストもこなしつつ、味方の邪魔にならない程度にレベルを上げていきたいところ。

 

教養で挑めるクエストはプリンス単独でやらせてあげるなど、味方全員でプリンスを育てるという意識を持つのが大事。

 

万全の状態なら戦闘5のリソース7でドラゴン戦に入れるので、理論値は最強かも!?

 

拡張版ミンキャス

ミンストレル:「E」

ドラスレ ミンストレル

仲間のダイスをフィールドのどこからでもブーストできる特殊能力を持ったキャラ。

 

難しいクエストや遠方のクエストも安定してクリアさせられるので、冒険フェイズでのサポート力はなかなかのもの。

 

財宝能力でドラゴンゲージが上がるのを抑えるのも地味に役立ちます。が、財宝を取得するタイミング次第では不発に終わってしまいます。

 

決戦フェイズでは、残念ながら役に立ちません。素の戦闘1ではまともに戦えるはずもなく・・・

 

ミンストレルの役割は冒険フェイズを安全にクリアするところまでですね。

 

キャスター:「S」

ドラスレ キャスター

膨大なリソースで素の貧弱さを補うキャラ。

 

リソースを気楽に使えるのでどんなクエストにも対応しやすく、ピーキーに見えて意外と扱いやすいです。

 

LV2で毎ターンリソースが2点回復するので、全能力プラス2と考えれば強力さが伝わりますね。

 

決戦フェイズでもガードにブーストにと毎ターン使えるリソースで大活躍してくれます。

 

財宝能力の極大魔術も強力なので、ぜひ狙っていきたいところ。

 

総じて、非常に強力なキャラクターです。

 

拡張版SS

サムライ:「D」

ドラスレ サムライ

クエスト挑戦のたびにリソースが回復するので、足を止めて1つのクエストにクリアするまで張り付く動きが強力です。

 

決戦フェイズでは高めの戦闘に奥義書「烈風」の効果も加わり、強力なアタッカーになれます。

 

しかしリソースを残して決戦フェイズに入るのが難しく、なかなか本領を発揮できません。

 

LV3でリソースが2点回復しますが、冒険で経験値が入りにくいのでLVを上げきるのも大変。

 

経験値を集中させやすい少人数のプレイなら活躍しやすいです。

 

しっかり準備できれば活躍できるが、その状況を作るのが難しいキャラ、というのが総評ですね。

 

シャーマン:「D」

ドラスレ シャーマン

スタート地点が他キャラと離れているのが大きな特徴で、1ターン目から遠方のクエストに向かえます。

 

特に移動のしづらい「天空列島トルメンテ」ではかなりのメリット。

 

財宝能力で仲間をガードできるようになるので、周りからチヤホヤされます。

 

リソース確保のためにはライフがちょっと減っている状態をキープしながら冒険する必要があり、死なない程度に調整するのはなかなか大変。

 

正直さほど強くないのですが、シャーマン独自の要素が多く、使っていて楽しいキャラですね。

 

拡張版ファング

ヴァンパイア:「A」

ドラスレ ヴァンパイア

笑顔がキュートな吸血鬼。

 

リソースが切れると弱体化するので、移動4ながら遠方のクエストはやや苦手。

 

しかし戦闘4探索3教養3という基礎能力値の暴力であらゆるクエストに対応できます。

 

LV0でもそこそこ戦えるので、ひたすらクエスト協力に徹して他のキャラに経験値をまわすのもアリ。

 

そうして強くなった味方がやられてしまっても、財宝能力で復活させることもできます。

 

大量のファンブルでリソースが消し飛ぶこともありますが、ご愛敬ということで…

 

総合的には、強キャラと言っていい部類ですね。

ワーウルフ:「B」

ドラスレ ワーウルフ

経験値でヒト⇔オオカミに変身を繰り返す特殊なキャラ。

 

経験値が1入るごとに変身してしまうので、冒険フェイズではなかなか狙い通りにクエスト攻略ができません。

 

オオカミ状態で決戦フェイズに入れるように、常に調整を意識することになります。

 

LV1と2では戦闘能力に大差はないので、決戦準備が完了したら町で休んでおくのも手。

 

下手に経験値を入れて人間形態でドラゴンとの決戦に入ったら目も当てられないですし。

 

ヒト形態で渾身の一撃を出したりすると最高に盛り上がりますが・・・(笑)

 

オオカミ形態なら全キャラ中トップクラスの戦闘と、財宝能力の2回攻撃で非常に頼りになる存在。

 

癖はありますが、強さと面白さを両立した良いキャラです。ドラスレに慣れたら使ってみましょう。

 

拡張版 帝国の刃

アーチャー:「A」

ドラスレ アーチャー

毎ターン、移動に使用しなかったダイスの数がリソースになります。弓を引き絞って狙いを定める、というイメージなのでしょう。

 

パラディンと違って高い目のダイスを取り除く必要がなく、1ターンに2回復することもできるので使い勝手は良好です。

 

財宝能力は味方のダイス結果を連携攻撃に変更するもの。

 

財宝能力の中でも地味な部類ですが、自身の能力「キルゾーン」と噛み合いがよく、無駄打ちになりにくいのはGOOD。

 

ライフも5と及第点。高い次元でバランスの良いキャラです。

 

ビショップ:「B」

ドラスレ ビショップ

味方のライフを回復する能力はダスクブレードやシャーマンと組めれば強力です。

 

冒険フェイズではリソースが回復しやすく、特殊能力で戦闘のクエストにも対応できるので、活躍の幅が広いです。

 

決戦フェイズでは財宝ありきの能力設定なので、財宝が取れなかったらあきらめましょう(笑)

 

武器の恩恵を受けられないのも地味に辛いところ。

 

冒険フェイズ終盤は移動ダイスが余りがちなので、リソースをしっかり回復しておきましょう。

 

ドラスレではライフ回復がかなりシビアな調整なので、そこをカバーできるのは大きな強みです。

 

ジェスター:「C」

ドラスレ ジェスター

ぱっと見弱そうですが、使ってみると意外な強さに驚かされるキャラ。


リソース全使用→「1」「6」が出て回復を繰り返せるので、毎ターン大量のダイスを振ることができます。かなり気持ちいいですよ。


LV1で発動する「密偵」は貴重な1ターンを短縮できる便利な能力。

 

財宝能力は名前の通り大逆転を狙えるトリッキーなもの。

 

不発であっさり死ぬこともままあり、なんだか、道化師というよりギャンブラーのようなイメージですね。

 

面白さの塊のようなキャラなので、食わず嫌いしているならぜひ一度使ってみてほしいです。

 

 

拡張版 魔竜の守護者

ダスクブレード:「A」

ドラスレ ダスクブレード

男心をくすぐるキャラデザインの暗黒剣士。

 

ライフ1と引き換えに2点のブーストができます。この能力を使えば不得手な探索や教養のクエストもこなせますが、決戦フェイズを万全な状態で迎えるのが難しくなります。

 

LV3まで育てば超強力な「侵食する黒冥刃」が発動しますが、経験値のためにダメージがかさんでしまいがち。

 

情けない話、ビショップと組んで介護してもらうのが一番強い使い方かもしれません・・・。

 

対ドラゴン性能は一級品なので、決戦フェイズではパーティーの主力として活躍してくれます。

 

拡張版ユグドラシル

プロフェッサー:「S」

ドラスレ プロフェッサー

リソースによるブーストがないため、冒険フェイズでは他のキャラにくっついて行っておこぼれの経験値をもらうような動きになりがち。

 

しかし対ドラゴン性能は圧倒的で、全員の戦闘プラスと、ドラゴンのダメージ半減で味方の戦闘力、生存力が大幅にアップします。

 

シャーマンやパラディンがいるなら、プロフェッサーが長生きできるよう優先して守りましょう。

 

ドラスレの最強パーティーを決めるなら、必ず入るキャラだと思います。

 

メカニック:「D」

ドラスレ メカニック

冒険フェイズではバランス型の能力と回復しやすいリソースで、可もなく不可もなくといった活躍をしてくれます。

 

決戦フェイズでは武器と財宝で特殊能力が備わります。

 

…が、実際使ってみると対空誘導弾は1/2を外せば終わり、爆殺レンチは1回のみと、イマイチ強さを感じられません。

 

素の戦闘が低いので、爆殺レンチを使っても渾身の一撃に届かないこともザラ。

 

爆殺レンチが常時発動ならよかったのに…。

 

ウォーマシン:「A」

ドラスレ ウォーマシン

戦闘マシーン。名前の通り戦闘力が高く、決戦フェイズでは非常に頼りになります。

 

武器能力で大火力を出し、財宝能力で戦闘の底上げとドラゴンの標的に。

 

最後まで生き残るのは難しいですが、確実にパーティーの役に立って散っていくキャラ。実にマシーンらしいですね。

 

探索と教養が1しかないので、冒険フェイズでは活躍しづらいです。

 

リソースは多いものの、片方は回復しないので使いどころが難しめ。

 

できる限り決戦フェイズに残したいところですが、クエストが進まないならさっさと使ってしまった方がいいことも。

 

天空列島トルメンテ

スカイフォーク:「C」

ドラスレ スカイフォーク

翼の生えた女の子。とても可愛いデザインです。

 

高い移動力を持ち、遠方のクエストに安定して向かうことができます。

 

彼女が収録されている天空列島トルメンテではその能力を存分に発揮できますよ。

 

リソースが非常に回復しやすいので、クエストや「飛翔」にガンガン使うことができ、冒険フェイズではかなりの活躍を見せてくれます。

 

半面、決戦フェイズでは、素の戦闘が低くライフも低いのでやや力不足。

 

総合的には並程度の強さといったところ。

ドラスレ 最強キャラランク表

ドラスレ最強キャラランクを表にまとめたのがこちら。

上位のキャラでパーティーを固めれば、ドラゴン討伐の確率はグンとアップすること間違いなし。

 

ドラスレ 最強キャラランク表

 

ドラスレ 最強キャラ考察まとめ

本記事ではドラスレの最強キャラランクを考察しました。弱いと評価したキャラもいます。

 

しかし、ドラスレはどんなキャラでもドラゴン討伐が可能な、素晴らしいバランス調整がなされたゲームです。

 

弱いと思っていたキャラが、意外な活躍をしたり、最強キャラがあっさり丸のみされたり。

 

毎回違った冒険が楽しめるのが、ドラスレの面白さです。

 

強いキャラにこだわらず、いろんな組み合わせのパーティーでドラゴン討伐を楽しみましょう!

 

ドラスレを愛する同志が1人でも増えますように。

Copyright© にくみそラクライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.