生活

【超簡単!】カラオケ採点で得点を一瞬で5点上げるテクニック

こんにちは、にくみそです。

カラオケは好きですか?大きな声で歌うとストレス解消になりますよね。採点モードでみんなで得点を競うのも楽しいですよね!

でも、得点を上げるのて結構大変です。原曲を何度も聴いて、正しい音程を覚えて、ビブラートをかけて…頑張ってもなかなか得点は上がりません。カラオケの練習時間を割くのが難しい人もいるでしょう。

実は僕もカラオケが大好きで、昔は80点出れば上出来というレベルでしたが、今では95点以上を出せるくらい成長しました。そんな僕が、カラオケの点数を「一瞬で5点上げる」テクニックをお伝えします!!

こんな方におすすめ

  • カラオケの点数を「今すぐ」上げたい人
  • 楽して高得点がとりたい人
  • 音程が合わせられなくても高得点がとりたい人

この記事に書いてある方法を実践すれば、超簡単に、次の一曲から点数が上がりますよ!!

得点を一瞬で5点上げるテクニックのやり方

では早速、得点を一瞬で5点上げるテクニックを解説していきます。

採点中は、黄色い線が楽譜の上を動いていきますね。この黄色い線の位置によってマイクの位置を変えていきます。わかりやすいように画像で解説します。

楽譜の左から3分の1

①:楽譜の左端から4分の1くらい(赤矢印)の位置まで
②:①から楽譜の右端まで
③:楽譜の右端
それぞれでマイクの位置を変えます。

①では口から5cmくらいの位置に。
②では口から徐々に離していき、20cmくらいのまで。
③で楽譜が終わる瞬間に口から5㎝の位置に一気に戻す。

①~③を曲の最初から最後まで繰り返す。画像で表すと下のようになります。

マイクと口の距離がセンチ
マイクと口の距離が20センチ
マイクと口の距離が5センチ

やり方はこれだけです。
これだけで得点が3~5点アップします!!

ではなぜ点数が上がるのか?解説していきます。

なぜ得点が上がるのか?

カラオケ採点の仕組みについて

なぜ点数が上がるのかについて説明するために、まずカラオケ採点の仕組みについて簡単に説明します。

カラオケ採点の得点は、「音程」と「表現力」で決定されます。「音程」は曲の通りに正しい音程が出せているかが評価されます。「表現力」は抑揚、こぶし、ビブラートなど様々な観点から評価されます。

得点を上げるには音程」と「表現力」のどちらかもしくは両方の評価を上げる必要があります。

「音程」の評価は上げにくい

「音程」の評価を上げるには、原曲を何度も聞いて、正しい音が出せるように練習する必要があります。点数上げではそれも楽しみの1つですが、手っ取り早く得点を上げたい場合には向きません

「表現力」の評価は簡単に上がる

「音程」に比べて、「表現力」の評価を上げるのは簡単です。「表現力」の評価のうち大部分を占める抑揚の評価を上げれば一気に上がります。上で紹介しているテクニックは、抑揚の評価を上げるために行っています。

下の画像は同じ曲をテクニックあり、なしで比較したものです。
抑揚 59点 ➡ 79点
表現力81点 ➡ 95点
大きく上がっていることが分かりますね。

カラオケの点数表示
カラオケの点数表示

得点も92点➡97点と、5点アップしています!!

まとめ

今回は、マイクコントロールによって点数を簡単に5点上げるテクニックを紹介しました。表現力の評価は、少し工夫するだけで大きく上がるということが分かっていただけたと思います。

次のカラオケでこのテクニックを使って高得点を出し、皆にドヤ顔で自慢しましょう!!

トップに戻る

Copyright© にくみそラクライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.