かつやの親子丼とタレカツの合い盛り丼はうまい?まずい?【ジョブチューンで不合格】

生活

かつやの親子丼とタレカツの合い盛り丼はうまい?まずい?【ジョブチューンで不合格】

2022年3月、かつや新メニュー、「親子丼とタレカツの合い盛り丼」が発売されました。

 

ジョブチューンではプロの料理人たちに試食され、残念ながら不合格となってしまったこのメニュー。

 

曰く「親子丼の味が濃すぎて、タレカツの邪魔をしている」とのこと。

 

とはいえ、見た目は滅茶苦茶おいしそうですし、トレーニーには嬉しい高たんぱく食です。

 

これは食べてみるしかない!ということで、食べてきました。本記事でレポートします。

 

 

親子丼について

親子丼とタレカツの合い盛り丼の、親子丼部分はこんな感じ↓

親子丼

 

ジューシーな鶏もも肉に、お出汁がしっかりきいた濃い目の味付けです。

 

いわゆる普通に美味しい親子丼でしたね。

 

かなりの「つゆだく」でした↓

親子丼のつゆだく

 

 

タレカツについて

タレカツは、チキンカツに甘辛醤油ダレをくぐらせたもの。

 

食べた感想は、「おいしすぎっ!」。

タレカツ丼

 

しっかりタレがしみ込んでいるのに、齧った時の食感はサクサクで、ご飯がガツガツ止まりませんでした。

 

個人的には、タレカツだけでもいいのでは…と感じるくらい。

 

調べてみたら、過去にタレカツ丼だけのメニューが販売されて、かなり人気だったそうで。

 

 

全体について

どちらの具も味が濃いので、混ぜるよりも別の丼として味わうのが良いかと思います。

 

とにかくタレカツが美味しいので、タレカツのためだけでも食べてみる価値はあるかと。

 

親子丼も普通に美味しいので、頼んで損するメニューではないと思いますよ。

 

大満足のメニューでした。

 

 

 

まとめ

 

「親子丼とタレカツの合い盛り丼」は、丼の主役になれるおかずが2つ乗っているので、味が濃いのは当然のこと。

 

そもそもさっぱりしたものが食べたいなら、かつやなんて行かないですよね。

 

総評としては、ボリューム満点、2種の具(特にタレカツ)でご飯がガツガツ進む最高のメニューでした!

 

仕事や運動の後に、ガッツリいきたいなら特におすすめのメニューです!

 

買ってよかったもの
【2021年】買ってよかったもの【人生が変わる!?】

 

続きを見る