生活

親知らず抜歯後は何日痛い?リアルな痛みの記録【裏ワザあり】

親知らずの抜歯はメチャクチャ痛いです。

 

最近、下の親知らずを抜いてきたところ、ウワサ通り地獄のような痛みを味わうことが出来ました(泣)。

 

本記事は親知らずを抜いた当日から痛みがなくなるまで、何日目にどのくらい痛みがあったかをリアルに記録したものです。

こんな方におすすめ

  • これから親知らずを抜く人
  • 親知らず抜歯後の痛みが不安な人
  • 親知らずを抜く覚悟を決めたい人

本記事を読めば、親知らず抜歯後の痛みがリアルに分かりますよ。

親知らず抜歯を決めるまで

僕の親知らずについて

親知らずの生え方はいくつかのタイプがあり、生え方によって、抜いた時の痛みや治りの早さが変わってきます。

 

僕の生え方は、「真横に生えていて8割が歯茎に埋まっている」という生え方でした。

 

まっすぐ生えていれば、まっすぐ抜くだけで終わりなのですが、真横に生えていると歯茎を切り開く必要があります。

 

最悪の生え方だったわけです…

 

親知らずが虫歯に

そんな親知らずをなぜ抜く気になったかです。

 

ある日ふと、鏡を見た時に、下の親知らずが黒く変色していることに気づきました。

 

痛みなどは無かったのですが、歯医者に見てもらうと、「虫歯です」と。

 

生え方的に治療するのは不可能なので、抜歯するしかなかったのです…。

 

大きな病院の紹介状をもらって、そちらで手術をすることになりました。

親知らず抜歯当日

親知らず抜歯手術

手術当日、正直なところ麻酔があるから手術は痛くないだろ…と思っていました。

 

手術は大したことなくて、術後が大変だろうな、と。しかしこれは間違いでした。

 

まず、麻酔が痛い!

 

普通の虫歯治療より麻酔の量が多いのか、針が太いのか、麻酔注入がかなり痛かったです。顔がゆがむレベル。

 

で、麻酔の後は歯をゴリゴリ削ったりペンチのような道具でへし折ったり…

 

痛みは無いものの、振動が全身に伝わってきて、すさまじい恐怖でした。

 

早く終わってくれ!と心の中で泣いてました。

親知らず抜歯後

手術自体は意外と早く、15分くらいで終わりましたね。

 

手術後に、粉々に割れた親知らずを見せてくれました。頼んだら持って帰れるそうですよ。使い道ないけど。

 

痛み止めと、傷口に菌が入るのを防ぐ抗生物質の2つの薬をもらって、終了となりました。

 

病院を出たら、疲れがドッと押し寄せてきましたね。

麻酔が切れた後

手術から3時間くらいで麻酔が切れ、痛みが本格的に襲ってきました。

 

ウワサの通り地獄のような痛みでしたよ!

 

どれくらい痛いかと言うと、一緒にいた嫁さんに「痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛いたすけてぇぇぇぇ」と泣きついたくらい

 

心の中では、

「親知らずがまっすぐ生えてる奴全員呪われろ」

「真面目に生きてきたのに何でこんな目に」

「こんな歯に産んだ親のせいだ」

 

なんてことを思ってました。

 

馬鹿馬鹿しいと思うかもですが、それくらい痛かったんです!!

 

痛み止めが聞いてくると、だいぶ楽になりました。数値にすると100%→15%くらい。

 

痛み止めは偉大です…

 

夕飯はカロリーメイトのゼリーで済ませて、痛み止めを飲んで就寝。

 

寝付けないほど痛む…というウワサでしたが、痛み止めが効いていれば普通に寝られましたよ。

親知らず抜歯から1日目

食事はゼリー系のみ

親知らず抜歯の次の日は、痛みで目が覚めてしまいました。

 

やはり痛み止めが効いていないとキツいです…急いで痛み止めを飲んで、なんとか落ち着きました。

 

当日の痛みが100%なら、翌日は80%くらい。

 

痛み止めが効いていても、口を動かすとかなりの痛みが走ります。

 

食事の時に物を噛むのが非常に辛いです。僕はうどん、おかゆ等も食べられませんでした。

 

親知らず抜歯後は、しばらくゼリー生活になることを覚悟しておきましょう。

痛み止めの飲み方【裏ワザ】

親知らず抜歯後に役に立ったテクニックが1つあります。

 

痛み止めの効果が切れる前に、次の痛み止めを飲む」というものです。

 

僕のもらった痛み止め(ロキソニン)は6時間で効果が切れるので、その30分前に次の痛み止めを飲んでいました。

 

こうすることでMAXに痛む時間をほぼ無くせて、かなり楽になりますよ。

親知らず抜歯から2日目

抜歯から2日たつと、痛みはかなり引いていました。

 

当日を100%とすると、50%くらい。

 

食事も、うどんやざるそばくらいなら食べるようになりました。

 

とはいえ、痛み止めの切れる時間はやっぱり辛かったですね。

 

山場は超えたかな…という感じでした。

親知らず抜歯から3日目~

抜歯から3日目の朝には、痛みはほぼ無くなっていました。

 

大きく口を開けると、ちょっと痛むかな?というくらいです。

 

カレーやアイスも普通に食べられるようになりました。

 

抜歯したのと反対側だで噛むので、あまり食べた気がしなかったですけどね。

親知らず抜歯から8日目(抜糸)~

親知らず抜歯から8日目、ようやく抜糸の日が来ました。

 

抜歯のときは麻酔をしてくれるのに、抜糸のときは麻酔なしなんですよね…。

 

ちょっと怖かったものの、抜糸は痛みなくあっという間でした。

 

最近の糸は細く、痛まないように作られているとのことです。ああよかった。

 

抜糸後は1週間ほど、違和感が残ってました。

 

あったものが無くなったんだから当然といえば当然なんですけど…

 

その違和感も時間とともに無くなり、親知らず抜歯はようやく終わったのでした。

【まとめ】親知らず抜歯後は3日間痛かった

本記事のポイント

・手術中は痛くない

・手術当日の麻酔が切れた直後が1番痛い

・手術から4日後にはほぼ痛みが無くなった

・痛み止めが切れる直前に痛み止めを飲むと楽

 

以上が、僕が親知らず抜歯で学んだことです。

 

これから親知らず抜歯に挑む人は、とても恐ろしく感じていると思います。

 

実際、数日はかなりの痛みを覚悟しなければいけません。

 

なんの救いにもなりませんが、痛み止めをうまく使ってしのぎ切ってください。

 

健闘を祈ります!

 

Copyright© にくみそラクライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.