水処理施設

【浄水場】水処理施設の志望動機の作り方。高評価がもらえるポイント解説【コピペOK】


あなた
水処理施設の志望動機ってどうやって書くの?…

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事では実際に水処理施設業界で働いている私が、水処理施設の志望動機を解説します。

 

本記事を読めば、水処理施設の志望動機の作り方と、高評価を得るポイントが分かります。

 

水処理施設の志望動機を作る流れ

水処理施設の志望動機は、下記のテンプレートに沿って作成しましょう。

 

志望動機のテンプレート

①私は■■な仕事がしたい
②私は◇◇にやりがいを感じてきた
③御社ならそれが叶えられるから入社したい。
④私の〇〇という長所は、仕事に活かせる。
⑤締めの言葉

細かい部分を、受ける会社や、施設、地域に合わせて変えればOK。

 

1つずつ解説していきますね。

 

①■■な仕事がしたい

ここでは、あなたがどんな仕事がしたいか、を書きます。もちろん水処理施設に関連する内容にしましょう。

 

例としては、「機械に触れる仕事がしたい」、「社会の基盤を支える仕事がしたい」など。

 

また、「業務を通じて技術と資格を身に着けたい」など仕事を通じて得られる能力、経験について書くのもアリです。

 

色々言葉を工夫してみましょう。

 

②私は◇◇にやりがいを感じてきた

ここでは、あなたが過去どんな仕事にやりがいを感じたか、を書きます。①と紐づけた内容にしましょう。

 

①でやりたい仕事を書き、②では実際にそれに近いことでやりがいを感じてきたと補強するイメージです。

 

例えば、

社会の基盤を支える仕事がしたい、縁の下の力持ちというポジションにやりがいを感じてきた
機械に触れる仕事がしたい、これまでも現場での作業にやりがいを感じてきた

など。

 

多少こじつけでも①と②が紐づいていると、志望動機の説得力が段違いに上がります。 

 

③御社ならそれが叶えられるから入社したい。

ここはそのままですね。①と②で示した「やりたい仕事」「やりがいを感じること」が御社なら実現できる、だから志望した

 

綺麗な流れが出来ます。

志望動機の流れ

■■がやりたい

➡◇◇にやりがいを感じる

➡どっちも叶えられるから入社したい

 

ここまでで、「あなたが入社したい理由」はほぼ完成です。次に「あなたが入社することによる会社のメリット」を書いていきます。

 

④私の〇〇という長所は、仕事に活かせる。

次に、志望動機をさらに補強しつつ、会社側のメリットを示しましょう。

 

つまり、あなたの長所を示して、それを活かして活躍したい(活躍できる)とアピールするということです。

 

例としては、「迅速丁寧な作業が得意」、「黙々と作業をこなすのが得意」など。

 

※自己PRと似た内容でも全く問題ありません。むしろ内容に一貫性が出て、あなたの長所がより伝わります。

 

「この人の入社意欲は本物。活躍してくれそうだ」と思わせれば内定はもらったも同然です。

 

最後に締めの言葉を書いて完成です!

 

⑤締めの言葉

①~④で志望動機はほぼ完成していますが、最後の1文に悩む人は多いですね。

 

なので、ここでは締めの言葉の例をいくつか載せておきます。

 

締めの言葉の例

・水処理施設の業務は未経験ではありますが、1日も早く戦力となれるよう全力で学んでいきたいと考えております。 

・貴社で業務にあたる際には迅速丁寧な作業を心掛け、信頼される存在となれるように自分自身を活かしていこうと考えております。 

・自分の長所をいかしつつ、業務を通して信頼されるサポート役となれるように成長していきたいと考え、志望いたしました。  

 

締めの言葉は、読後感が良くなるように前向きな言葉が書いてあればOKです。

 

これで志望動機は完成です!完成例を次項に載せているので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

水処理施設の志望動機の例文【コピペOK】

前項までの流れで作成した志望動機の例文を示します。

 

私はこの志望動機で、実際に内定を何度か取っています。コピペOKなので、応募する会社に合わせて修正してご利用ください。

 

志望動機の例文

 私は、業務を通じて技術と資格を身につけ、生涯働いていきたいと考えております。また、地元四国のインフラ を広く支える仕事に魅力を感じていました。今回貴社求人を拝見し、貴社、技術者業務ならばどちらも 実現できると考え、志望いたしました。貴社には資格取得を支援する制度があり、スキルアップしやすいという点 にも魅力を感じております。周りの方とコミュニケーションをとりながら一つ一つの業務を確実に習得し、頼られる技術者へと成長し貴社に貢献していきたいと考えています。

水処理施設の志望動機で高評価を得る裏ワザ

人事に聞いたところ、応募してくる人には「水処理施設はチームでの仕事」と理解していない方が多いそうです。

 

業務中は1人の時間が多いですが、引継ぎや連絡が非常に重要な役割を持ちます。

 

チームワークが大事だと分かっているアピールをすると、「水処理施設の仕事をよく研究している」と評価されます。

 

チームで仕事をした経験があるなら、ぜひアピールしましょう。

 

注意ポイント

「人と話す機会が少なそうで、良いと思った」などと書くのはやめましょう!1発アウトです。

 

実際話すことは少ないですが、言い方の問題ですね。

 

水処理施設への失敗しない転職方法

水処理施設への転職で失敗したくないなら、転職サイトは慎重に選ぶべき。 

 

適当に転職すると、ブラック企業に入社してしまう危険性が高いからです

 

ブラック企業では、残業、休日出勤が当たり前で、残業代も出ません。絶対に避けましょう。

 

水処理施設の求人の探し方は、【必見】水処理施設の転職で使うべき転職サイト4選【失敗したくない人向け】で解説しています。 

紹介している方法で、志望動機をプロに添削してもらうこともできます。志望動機に自信のない方はぜひ見てみてください。

 

【必見】水処理施設の転職で使うべき転職サイト4選【失敗したくない人向け】

続きを見る

 

水処理施設の志望動機は、こう書く!【まとめ】 

水処理施設の志望動機は、下記のテンプレートで作ることができます。

志望動機のテンプレート

①私は■■な仕事がしたい
②私は◇◇にやりがいを感じてきた
③御社ならそれが叶えられるから入社したい。
④私の〇〇という長所は、仕事に活かせる。
⑤締めの言葉

細かい部分を、受ける会社に合わせて変えればOK。

志望動機のそれぞれの要素に一貫性を持たせることで、説得力が増して高評価を得ることが出来ます。

面倒なら、記事内で紹介したコピペOKの例文を自分用に直して使ってください。

あなたの転職活動がうまくいくことを応援しています!

水処理施設の求人の探し方は、【必見】水処理施設の転職で使うべき転職サイト4選【失敗したくない人向け】で解説しています。 

紹介している方法で、志望動機をプロに添削してもらうこともできます。志望動機に自信のない方はぜひ見てみてください。

【必見】水処理施設の転職で使うべき転職サイト4選【失敗したくない人向け】

続きを見る

 

Copyright© にくみそラクライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.